• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2010.09.26
  • 雨女VS晴女軍団!-雲仙-

    はいはいはいはい~、もう確定です。雨女は私です!

    シルバーウィークに宴会りょこ行ってきました♪
    かなりの珍道中、私が凹めば日が射し、テンションあがると雨雲が・・・
    ゜(ノ´Д`)
    私以外のメンバーは晴女らしい。雨女VS晴女軍団!
    ところどころで優勢になりながらも、概ねよいお天気でした♪


    さて、今回の目的は・・・
    『CMでよく見かける雲仙みかどホテルのバイキングは本当にあの通りなのか!』
    検証の旅(笑)いつものサバトを遠征してやってきたという(笑)

    雲仙みかどホテルは本館と雲仙館とあって、事前の口コミチェックでは本館のが綺麗って
    あったので本館に宿泊予約したんだけど・・・結構雲仙の中心地から離れてます(汗)
    ま~、食べて呑んでまったり温泉・・・だから特に不自由はなかったですが、到着時間と
    夕食の時間が近かったので、近ければ色々散策できたのになぁ、とは思いました。
    本館、立派な木がたくさんあって圧巻!
    でも一番の目的はバイキングなんで♪
    胃薬万全、ウコンで気合い入れて(笑)いざ出陣♪

    カニ♪おにきゅ♪寿司♪おおぅ、CMに偽り無し!
    夕食は90分のバイキングですが、十分すぎるくらいおなか一杯に!
    ※夕食の3時間前に「じゃがちゃん」という揚げジャガイモを食べたのも効いてたかも・・・いや金立SAのパン屋で食べたホットドッグか・・・?
    酒類も色々あって、デザートも充実!
    カニも美味しかったし、肉は厚みがあるのにやーらかかった♪
    うん、この内容でこのお値段なら、お値打ちですね。

    事前に「バッチリ美味しい写真撮ってきます!」と息巻いて「そんな余裕はないやろ!」と
    突っ込まれてたんですが、その通りでした・・・。食べ物写真ナシ。

    温泉も堪能し、いざ部屋で第二部を・・・
    と思っていたのに早々に撃沈(爆)
    た、食べ疲れ!?
    お酒の入っていない5ちゃんだけが、ひとり取り残されたという・・・(涙)ごめん!

    超健全に眠りについたため、早朝ヨユーで朝風呂♪
    前日、胃が破裂しそうになっていたことが嘘のように45分のバイキングを闘い抜いたぜ!
    しばらく体重計には乗れない・・・

    雲仙の中心地を少し観光がてら散策。駄菓子博物館(?)でなつかしいやらウケるやら、
    雲仙焼の窯元を訪ねたり(手は出ませんけどね!)あとビードロ美術館!かなりよかった!
    綺麗な器だけではなくて、すっごい年代物の大きなオルゴール(コインが落ちる間だけ鳴る)が
    めっちゃ素敵でした。いいね、心洗われるね!
    んで原城趾の天草四郎時貞(ジェロニモ☆)に会いにゆく。
    彼は今も祈ってます・・・

    前日ホテルのおにーさんから小浜温泉に大きな足湯ができたという情報を入手していたので
    とりあえず行ってみる。名物小浜ちゃんぽんを食べ(まだ食うかー!)海産物を物色。
    色々あったけれど(人生勉強)綺麗な風景や美味しい食べ物で満たされた旅でした~

    今回参加できなかった皆様。
    次回のサバトは通常運営の模様です、ご安心をw
    スポンサーサイト

  • 2010.03.24
  • 食べ過ぎツアー☆兵庫→徳島→香川☆

    今回の連休は懐かしの徳島へ。
    (10年ほど前、仕事の関係で少し住んでました)

    食べにいきたい店がありすぎ(笑)絞って絞って絞りきれず・・・
    食べ過ぎ。

    20日(土)
    仕事を終え、お風呂と夕飯を済ませて、30分ほど仮眠。0時過ぎに出発進行~
    交代で運転をしながら夜中の高速をぐんぐん進む♪

    21日(日)
    朝9時の開店に合わせ、明石の「きむらや」へ。
    何故明石・・・?
    明石焼き食べたかったんだもん!
    moblog_0e0c1d51.jpg
    玉子焼きっていうんですね。
    その名のとおり、たまごの風味。ふわ~っとしてておだしが効いててそのまま食べてもおいち~☆
    定番のだしにつけていただくだけでなく、お塩や一味も美味しかった~
    夜中にSAでサンドイッチを二つくらい食べていたのに、ペロリ。
    有名なお店みたいで、お客さんも朝早くからどんどん入ってました。

    ではいきますか!
    明石海峡を渡り、淡路島ハイウェイオアシスでお土産などを物色。
    というか、試食とか・・・?
    晴れていたら眺めも綺麗なんだけどな~、と思いつつたまねぎスープを試飲。
    (舌を火傷する・・・)

    徳島に入って少し天気も良くなってきたけれど海沿いは風がつ~め~た~い~
    並びます。食べるため。
    鳴門のびんび家です。行列30分ちょい(回転めちゃ早い)
    moblog_e1ac99ab.jpg34765935_org_convert_20100324154143.jpg34766231_org_convert_20100324154047.jpg
    新鮮な魚介類がいただけます。そして注目は手前のわかめ。
    鳴門のわかめは美味しい!あまり得意じゃないけどここのは美味しいと思う!
    刺身定食を注文。車エビのフライと半分こにしてもらって二度美味しい♪
    そしてみんなでびんび飯(釜のご飯に魚介類がのってる)もわける・・・食べ過ぎ~~~~

    満腹のまま、とりあえずホテルにチェックイン。
    また30分ほど仮眠をとり(笑)思い出の場所なんかをぐるぐる回る。
    残念なのは、絶対買おうと思っていたお酒が酒屋で発見できず・・・
    当時人気だったし、2~3年前に来たときも置いてあったのになぁ。
    取り寄せになります、ってゲットできませんでした。残念。

    まったくおなかが空かないけれどスケジュール押してます(笑)
    阿波尾鶏の「一鴻」は、行こうとしたら予約がいっぱいだったので(不覚!)
    骨付き阿波尾鶏をテイクアウト!むふ~!
    部屋でお酒を飲みつつ、鶏鶏鶏♪
    34766402_thumbnail.jpg

    とっても軟らかくてジューシー、結構大きいんですが、ペロリ!
    ガツンとニンニクでなんかたれが絶妙に美味しいの!
    匂いだけでご飯イケそうな感じです・・・
    ああ、苦しい・・・

    街で少しばかり遊んでから本日のシメ・・・・(まだ食べる!?)
    中華そば「ふく利」で肉玉そばを注文。もちろん白飯はマスト。
    moblog_c17a66e2.jpg

    もう食べられません。。。
    部屋でもう少し飲むつもりでしたが、気を失うようにして就寝・・・。


    22日(月)
    人間の体というのは不思議なもので真夜中にラーメンまで食べて「もう限界や・・・」
    と思っていてもおなかが空くのですね・・・

    朝は『珈琲美学』へ。
    徳島ってなんだか珈琲の専門店が多いイメージ。
    当時も、それ以降徳島へ来る度に美学へ通っているんですが
    今回はめっちゃお目当てだったパニーニがメニューから外れてしまってたという・・・
    残念でしたが、モーニングのホットサンドも大変おいしうございました♪
    moblog_269ab05d.jpg
    和三盆のカフェラテベースもゲットしてさて次の目的地へ!
    さらば!徳島!

    香川でおうどん食べるのはいつもうどん本陣山田家なんですが、
    今回はとっても気になるお店をピックアップしてもらってたのでそちらへ。
    本格手打の讃岐うどん もり家
    ちょうどお昼過ぎに到着してしまったため、かなりの行列(汗)
    でも結構回転早かったと思います。
    さてたべるぞ~~~~!
    34768489_org_convert_20100324163522.jpg
    特上もりもりうどん(大)← 麺が2玉 (ちなみに中は1.5玉、特大が3玉)

    ちくわの天ぷらも美味しいけどなんといっても半熟たまごの天ぷら!
    かけ醤油もおいしくて2玉なんてペロリ!
    (あとから満腹感が押し寄せました・・・)

    最後に金比羅宮にお参りするかどうか、帰路の高速渋滞が心配でかなり悩みましたが
    GO!
    このために運動用の膝サポーター持参w厚底ハイソックス×スニーカーというある意味戦闘態勢。
    以前断念した本宮まで(785段)参拝することができました(笑)
    桜もちらほら。空気も澄んでいて綺麗~
    34770285_org_convert_20100324165145.jpg34770337_org_convert_20100324165831.jpg

    ちょっとウケました。これ。
    34771245_org_convert_20100324165918.jpgmoblog_5a2b3db4.jpg

    和三盆ソフトクリームにデコレート付。嫁入りソフトだってw
    1111

    というわけで無事お参りも終え、帰路につきました。
    帰路のSAでまたおにぎり食べちゃった・・・
    高速もやや渋滞。けど無事に帰り着きました♪夜中w
    (4人交代で運転しましたが走行距離は1300㎞超!わはは!)
    まるで丸太のようなおなかになってしまいました(涙)
    階段登った筋肉痛、まだ来てないんでびびってます。
    たくさん美味しい思いをした分、ダイエットも頑張らねば!


    という感じに食べまくりの連休。
    みなさんはどんな連休でしたか???

  • 2007.06.15
  • ソウル旅行総括

    ※次回旅する時の為、またはこれから韓国へ旅される方へ

    ●言葉
     観光地ではほぼ日本語が通じる、けど通じない場合に役立ついくつかをピックアップ

    OK『アンニョンハセヨ』 こんにちは

    『アンニョンヒ ケセヨ』(自分が去る場合の)さようなら

    OK『カムサハムニダ』ありがとう

    OK『チョギヨ』あの~、すみませーん

    『チョッスムニダ』結構です

    OK『オルマエヨ?』いくらですか?

    『ネー(イェー)/アニョ』はい/いいえ

    『イゴッ/クゴッ/チョゴッ/オヌゴッ』これ/それ/あれ/どれ

    OK『~オディエヨ?』~はどこですか?

    『~ジュセヨ』~をください

    OK『ヨギロ カジュセヨ』ここへいってください

    『プタッカムニダ』
    お願いします。

    『アラッスムニダ』わかりました

    『モルゲッスムニダ』わかりません

    あとは大体ジェスチャーでイケそう(笑)

    ●人
     全体的に無愛想に感じるコトが多い。
     (というのも、初対面の人に笑顔を見せるのははしたないとされているとか?)
     お店でも急かされているように感じるが、「早くサービスをおこなおう」という心の表れなのであって、
     他意はないそう。
     市場などでは、日本人を狙った客引きなども多く金額も日本人設定されているコトがある(らしい)
     でも親切な方も多くて、嬉しくなったことも多々

    ●食事
     茶碗は手で持たない。食事に手をつけるのは目上の人が箸をとってから。お酒も・・。
     大量に出てくるが残すコトは失礼にはあたらない。もうつがれたくない場合は少し残すのも◎
     ブレスケアは必携。

    ●交通
     タクシーが安い!初乗りは模範/大型で4500W~ 一般1900W
     ただし、渋滞する時間などには地下鉄がよいそうな(今回乗らなかったから次回乗りたい)
     夜は地下道、封鎖されています。
     ぼったくりタクシーも多いそうなので、メーターはチェック。
     帰路ならばホテルのフロントに電話をかけて対処してもらうなど。
     ナンバーを控えて通報する手もあるらしい。
     大体の時間や金額をホテルとかで聞いておくと安心。

     交通ルールはかなり激しそう。横断歩道はあまりない。
     目的地がある場合は住所(ハングルで)、電話番号を記載したカードがあると説明できなくても安心

    ●お金
     2007/6現在、100円 = 745.46ウォン
     大体100Wが13円でした。10,000W→1300円くらい。
     各情報サイトでレート計算などできます。
     カードOKの店も多いけど、市場等ではカードは使いにくかった。(ので現金で買い物)

    ●今回予約を取ったり、参考にしたサイト

    ソウルナビ/KISKOREA/コネスト
     クーポンとかも色々あって、今回の旅行ではかなり使えました☆

    ●ソウル
     道が広く、車も多い。高層ビルも多く、さすが眠らない街(笑)
     光が溢れていました。市場などでは屋台の匂いが立ちこめ、苦手な人もいるかも。
     良い街でした。また行きたい。

    ソウル旅行記

    ソウル旅行記?そりゃないよ!

    ソウル旅行記?甘くみてた。。
    ソウル旅行記?緊張の・・・!?
    ソウル旅行記?眠らない街で眠くなった(笑)
    ソウル旅行記?食べ(買い)歩き
    ソウル旅行記?これまた初!の・・・
    ソウル旅行記?へんしーん
    ソウル旅行記?笑いでシメ

  • 2007.06.15
  • ソウル旅行記?笑いでシメ

    ☆さぁロッテマートへ☆

    スタジオからタクシーでロッテマートへ。何故か渋滞に巻き込まれる・・・
    あぁっ、時間がナイぃぃぃ。
    ロッテマートでは、食品系のおみやげを買う目的☆ソウル駅の真横でフツーの大型スーパーって感じです。

    絶対買って帰りたかった『牛だし』、『コチュジャン』、『JINRO』をここでゲット。
    時間ないし、売り場広いし、字読めないし・・・。
    『牛だし』を韓国語で何ていうのか分からなかったので

    『ビーフスープ オディエヨ?』と聞いてみたら、カップスープのトコロに連れて行かれた(笑)
    ジェスチャーで違う違う、顆粒だしを取ってきてシャカシャカ振ってみせたところ、店員さんニッコリ。
    私の真後ろを指さし『クゴッ』(ソレ)・・・。
    真後ろにあった(笑)
    それぞれ皆おみやげや気になる食材などを買い込み、さぁ、お昼へ・・・

    ☆最後の食事☆

    と思ったらお目当ての店の住所や名前を書いた紙を忘れてきてた。・゚・(ノД`)・゚・。
    せめて店の名前がハッキリ分かればなんとかなったんだけどウロ覚え。
    最後の最後でやっちまったぜぃ。(ちなみに明洞咸興麺屋という店でした。チーン)

    時間もないし、ギャラリアのフードコートで簡単にお昼ご飯を。
    どうしても冷麺が食べたくて、システムもよく分からなかったけどジェスチャーと強引な日本語でオーダー(笑)
    冷麺は「レンミョン」というらしい・・・

    nec_0038.jpg

    麺がとっても細くて、ビーフンみたい。出汁もさっぱりしていてクセがない。
    マスタードをたーっぷり入れて、キムチものっけて食べました。最後までキムチ・・・
    さっぱりしていて、夏とかはいくらでも食べられそうな感じ。目的のお店で食べられなかったのは残念だけど、美味しかった~☆

    さてさてホテルへ舞い戻り、最終荷物詰め(笑)
    だって、コチュジャンもキムチも機内に持ち込めない・・(涙)もちろんJINROも。

    ☆ホンさん登場☆
    約束の時間にロビーに現れたガイドのホンさん。
    そのサングラスの奥のキラリーンって感じが怖いよ・・・。
    でもバスに乗り込んだ途端に眠ってしまった私。途中何度もあまりの揺れに目が覚めたけど(笑)
    途中、韓国食料土産店(?)に立ち寄る条件のツアーだったんだけど・・・

    怖かった!

    まず、着いた途端に「こちらへすわってくださーい」と長テーブルに座らされ
    いきなり小皿と楊枝、お茶が並べられる。。。
    口早に説明が始まり、同時に説明した商品(主にキムチ、塩から)が一口づつ小皿にのせられてゆく。。
    怒濤の勢い。寝起きでハッキリしないままキムチを5種類くらい食べさせられたけど、何が何やら。塩から?なに?
    値段もよくわからん。
    と、説明が終わった途端に長テーブルをはさんでおばちゃんが8人くらい総勢で販売にかかってきた!!!

    ビックリしました。。。
    もう、何か一つでも買って!という感じで店内でも一人一人ぴったりマークされる(笑)
    ちょっとW札も残ってたから一つだけお菓子を買いましたが・・・
    (次行くことがあったら、ここに寄らなくていいプランにしよう・・・)と心に誓ったのでした☆

    ☆かーえりたーくなーい☆

    空港でも最後の買い物をして(笑)帰国の路に。ガイドのホンさんは気がついたらいなくなってた(笑)仕事早すぎですから!ちゃんとお礼言ってないなぁ。残念。
    お茶しようとコーヒーショップに入ったけど、円でのやり取りにひと苦労。


    無事出国でき、ちょっと遅れたけど飛行機へ。
    (離陸時爆睡していたところ、耳痛いのが少しマシだった。降下時は寝るのが間に合いませんでした)

    nec_0039.jpg

    帰りの機内食はちらし寿司でした。
    楽しかった旅行もあと少しか・・・と思うと皆帰りたくない病に(笑)
    tibitukoの『コチュジャン作戦』きっとずっと忘れないと思います。

    ☆やっぱりね☆

    預けておいた車に乗り込み、帰路へ。
    とーこーろーがー。父が酒を飲んでいたのでごましゃんに運転をお願いし、
    分乗したのですが私とtibitukoの迷コンビ。

    最後の最後で道を間違えました(爆)

    かーなーり遠回りしてしまい、待ち合わせしているのに遅れては!!!と
    ソウルタクシー並にぶっ飛ばして帰りました(笑)

    楽しかった・美味しかった旅もこれでお終い。
    さぁ、あとは荷物を片付けたり、おみやげを配ったり。
    また行きたいな!ソウル!
    一応もう一個だけソウル関連で日記つけとこうと思います☆
    ?から読んでくださった方、お疲れ様でした~(笑)

    >>ソウル旅行総括

  • 2007.06.15
  • ソウル旅行記?へんしーん

    ☆あさごはん☆

    メンバー待望のお粥専門店へ!
    行く先はホテルからも近い明洞栄養粥専門店
    実は前日、おっさん二人組、フラッと立ち寄ったお粥の店で「松の実粥」を食してイマイチだったらしく不審顔。。。

    でもココは外せない!私は貝類が苦手なので遠慮しましたが、皆はあわび粥(15000W)を!!!

    nec_0035.jpg

    かなりあわびが入っていたそうですよ~キラキラ

    私は野菜のお粥(7000W)を。

    nec_0036.jpg

    もちろん、朝からキムチっす(笑)イカキムチ美味しかった~♪
    お粥は雑炊ぽく(出汁はなんだろ~?)だけど、野菜がしゃきしゃきしていて美味しかった☆
    でもね、、、ボリュームがスゴイんすよ!まじで。
    全員ふぅふぅ言いながら食べました(笑)

    う~ん、韓国グルメ堪能!!

    ☆へんしーん☆

    さて、チェックアウトして荷物を預け、タクシーを拾ってメイクアップフォトスタジオへ。
    (ココでも住所・電話カードが役にたちました☆運転手さんが場所イマイチわかんないときは、お店に電話して聞いてくれる♪)

    今回訪ねたのはドリームスタジオ
    梨泰院(イテウォン)駅のすぐ隣のビル地下です。
    日本からのお客が半数以上を占めるというこちらのスタジオ、スタッフの方も日本語バッチリ。
    この日帰国だったため、撮って貰った写真は後日宅急便で届く予定なんですが自分たちのカメラで撮影したモノをちょこっとだけ。。

    untitled2.jpg

    チマチョゴリでハイチーズ☆

    『成人式みたいね♪』と言ったら、厚かましい!と秒殺された・・・(笑)確かに、何年前の成人なのやら。

    untitled3.jpg

    宮廷服も着てみました♪♪♪下に着ているふわっとした下着(?)みたいなのがめちゃくちゃ暑い!!

    私、ちゃんと(ウケを狙って)皇后様ヘアーにも挑戦しましたよ♪
    p1010097.jpg

    感想:とても重い・・・&ミッキーマウスかよっ!!!

    チャングムの医女服がなくて、残念(笑)
    化粧もちょっと怖い感じ・・・(帰り、とても困った・笑)

    スタジオの雰囲気自体は・・・イマイチ。スタッフさん日本語できるけど、カメラマンとしてはどうなのか・・・
    ずっと怒られっぱなしでした悲しい

    メイクアップフォトの中ではお安いトコだったんだけど、雰囲気作りも大切ですよね。
    多分もうしないけど、もしも次があるなら別のトコいくかな~。おばちゃん怖かったし。
    まぁみんなでワイワイ楽しかったのでよしとしましょう!
    ああ、帰国の時間が近づいてきた~~~~

    でも、まだまだ~~~~!!!!

    >>?へ続く
    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。