• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2012.03.18
  • 猫鳴り/沼田まほかる


    猫鳴り (双葉文庫)猫鳴り (双葉文庫)
    (2010/09/16)
    沼田 まほかる

    商品詳細を見る


    内容(「BOOK」データベースより)
    ようやく授かった子供を流産し、哀しみとともに暮らす中年夫婦のもとに一匹の仔猫が現れた。モンと名付けられた猫は、飼い主の夫婦や心に闇を抱えた少年に対して、不思議な存在感で寄り添う。まるで、すべてを見透かしているかのように。そして20年の歳月が過ぎ、モンは最期の日々を迎えていた…。「死」を厳かに受けいれ、命の限り生きる姿に熱いものがこみあげる。

    なんというか・・・。猫を飼ったことのない私でもほろりときちゃう一冊。
    猫好きにおススメできるのかできないのか・・・。
    三部作からなる本著では猫との出会いと別れ、そして猫を介しての出会いも描かれており不思議な作品。
    老々介護となる後半は涙なくしては読めないかも・・?

    ★★★☆☆
    スポンサーサイト
    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。