• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2009.06.18
  • 流星の絆

    LINK流星の絆/東野圭吾

    内容紹介(Amazon)
    惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。

    「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」

    14年後――彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。

    「この小説は私が書いたのではない。登場人物たちが作りだしたのだ。」――東野圭吾

    息もつかせぬ展開、張り巡らされた伏線、驚きの真相、涙がとまらないラスト。すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰

    第43回新風賞受賞

    ぷは~。
    >息もつかせぬ展開
    まさに!

    なんでもドラマ化してたとかで。TVうとくてすんません。
    気になってて、見たいなと思ってたら終わってた(爆)
    LINK
    いやん、監督クドカンじゃないですか!

    目に涙を溜めながら(笑)鼻息も荒く、読了。
    キャスト調べてから読めばよかったかな~。
    ラスト、騙されました。

    ★★★☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。