• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2010.03.01
  • 月光/誉田哲也

    月光 (徳間文庫)月光 (徳間文庫)
    (2009/03/06)
    誉田 哲也

    商品詳細を見る

    内容(「BOOK」データベースより)
    お姉ちゃんが死んだ。誰からも愛された人。優しく美しく、真っ白だった人。同級生のバイクによる不運な事故?違う、お姉ちゃんは殺されたんだ―。姉と同じ高校に入り、一人の教師の協力を得て真相を探り始めた妹結花。そこには覗いてはならなかった姉の秘密が―。学園にピアノ・ソナタ「月光」が流れるとき、教師と生徒の心が狂う。


    ストロベリー・ナイト、ジウ、と警察モノが続く中、機になってた学園(?)もの???
    物語を3人の視点で繋いでいる。独特の切り口で、読み手を飽きさせない。
    (武士道シックスティーン、エイティーンの方だったか?実写化されるようですね。見る前に読みたい!)
    真実を知りたくて読み進めてしまう・・・そんな感じです。
    救いようのない展開・オチで終わるかと思いきや、ラスト辺りはやや満足。
    姉妹愛が前面に押し出されているけど、感動とかではなくて、スピード感がいいと思います。
    内容はダークながら、あっという間に引き込まれて読了。

    ★★★☆☆
    関連記事

    テーマ : 感想
    ジャンル : 小説・文学

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「月光」誉田哲也

    お姉ちゃんは殺された、同級生の男子に。 偶然のバイク事故に見せかけて、殺されたんだ。 美しくて、優しくて、心の真っ白な人だった。 お姉ちゃんの死の真相は、あたしがはっきりさせる―。 あとを追うよ...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    トラックバックさせていただきました。
    トラックバックお待ちしています。

    Re: 藍色さま

    TBありがとうございます。
    私もTBはらせていただきました。
    よろしくお願いします。

    おどろおどろしてるけど先が知りたい一心でさくっと読めちゃいますよね。
    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。