• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2010.12.07
  • 使命と魂のリミット/東野圭吾

    使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)
    (2010/02/25)
    東野 圭吾

    商品詳細を見る


    内容(「BOOK」データベースより)
    「医療ミスを公表しなければ病院を破壊する」突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。「隠された医療ミスなどない」と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。しかし、研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みにできなかった。西園が執刀した手術で帰らぬ人となった彼女の父は、意図的に死に至らしめられたのではという疑念を抱いていたからだ…。あの日、手術室で何があったのか?今日、何が起こるのか?大病院を前代未聞の危機が襲う。


    読みかけで長らく放置しておりましたが・・・
    ノったら早いんだな~。読了。
    さすがの展開で飽きさせず、ハラハラしながら読みました。
    好みがあると思いますが、「感動」とまではいかずちょっと印象が薄い感じかな~。

    ★★★☆☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    東野作品は大抵読むのぢゃが、これはイマイチ、かのぉ・・・
    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。