• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.01.30
  • GOSICK ―ゴシック―/桜庭一樹

    GOSICK  ―ゴシック― (角川文庫)GOSICK ―ゴシック― (角川文庫)
    (2009/09/25)
    桜庭 一樹

    商品詳細を見る

    内容(「BOOK」データベースより)
    前世紀初頭、ヨーロッパの小国ソヴュール。極東の島国から留学した久城一弥は、聖マルグリット学園の図書館塔で奇妙な美少女・ヴィクトリカと出会った。彼女の頭脳は学園の難事件を次々解決してゆくが、ある日ヴィクトリカと一弥は豪華客船に招待され、そこで本物の殺人事件に遭遇してしまう。やがて彼ら自身に危機が迫ったとき、ヴィクトリカは―!?直木賞作家が贈る、キュートでダークなミステリ・シリーズ。

    不遜な美少女探偵(?)と不幸な助手(?)。
    謎自体は特筆すべきところはないと思うけど(何せ私の予想がいくつか当たってしまった。がっかり)、ビクトリカと久城くんの微笑ましい(?)かけあいが色を添えてくれてる。
    一冊目にしてヴィクトリカ嬢の出自なども明らかになってしまったので、今後は内面に入っていくのか、否か。
    最近うっかりシリーズものに手を出しちゃうんだよな~。続編は既に刊行されているのでまぁぼちぼち読もう。

    ★★☆☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。