• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.03.08
  • ダイイング・アイ/東野圭吾

    ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)ダイイング・アイ (光文社文庫 ひ 6-11)
    (2011/01/12)
    東野 圭吾

    商品詳細を見る


    出版社 / 著者からの内容紹介
    誰もが少しずつ嘘をつき、
    誰かを陥れようとしている。

    記憶を一部喪失した雨村慎介は、自分が交通事故を起こした過去を知らされる。
    なぜ、そんな重要なことを忘れてしまったのだろう。
    事故の状況を調べる慎介だが、以前の自分が何を考えて行動していたのか、思い出せない。
    しかも、関係者が徐々に怪しい動きを見せ始める……。

    俺をみつめるマネキンの眼。
    そいつは、確かに生きていた。


    ホラー?怖かったけど、途中で辞められず一気に読了。
    そうきたか!

    ★★★☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。