• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.07.21
  • ジョーカーゲーム/柳 広司

    ジョーカー・ゲーム (角川文庫)ジョーカー・ゲーム (角川文庫)
    (2011/06/23)
    柳 広司

    商品詳細を見る


    内容(「BOOK」データベースより)
    結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく…。吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイ・ミステリー。

    面白い!続編、文庫まで待てないかも!?

    「死ぬのは最悪の選択」
    軍人にとって、国のため天皇の為に死地へ赴くのは当然のこと、という風潮の中で
    自らがスパイとして暗躍し捕らえられ拷問の中で負傷しながらも重大な情報を持ち帰った伝説をもつ
    結城大佐が、あえて軍人以外から優秀な人材を集め育成したD機関。
    恐るべき能力を隠し持ち「自分にはこれくらいのことできて当然である」という自負心で動くスパイ達。
    面白いのはD機関のメンバー個々人を掘り下げるということはあまりなく、客観的に別の視点から描かれる
    ことが多いので、その特殊性がますます浮き彫りにされているところ。
    謎に満ちた結城大佐。D機関を取り巻く陰謀とメンバーの暗躍。
    解き明かされる謎。ううーん!やっぱりすぐに続きが読みたいかも!

    ★★★★☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。