• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.08.05
  • チョコレートコスモス/恩田陸

    チョコレートコスモス (角川文庫)チョコレートコスモス (角川文庫)
    (2011/06/23)
    恩田 陸

    商品詳細を見る


    内容(「BOOK」データベースより)
    芝居の面白さには果てがない。一生かけても味わい尽くせない。華やかなオーラを身にまとい、天才の名をほしいままにする響子。大学で芝居を始めたばかりの華奢で地味な少女、飛鳥。二人の女優が挑んだのは、伝説の映画プロデューサー・芹澤が開く異色のオーディションだった。これは戦いなのだ。知りたい、あの舞台の暗がりの向こうに何があるのかを―。少女たちの才能が、熱となってぶつかりあう!興奮と感動の演劇ロマン。

    むふーっ(堪能)
    以前「猫と針」を読んだ時から演劇がテーマとなる作品が出るだろうな、と思ってました!キター!
    演劇とか舞台には全く詳しくないので想像でしかないのですが、「ナマモノ」って感じがします。
    映画と違って「はい、カットー!」とかできないだろうし。
    舞台の上で極限まで自分の力を絞り出す役者さんの姿にドキドキさせられました。
    演劇って深いんだね・・・
    ほんと一気読み。ぐいぐいもってかれます。やっぱ好きだな。

    ★★★★☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。