• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2012.10.25
  • 悪の教典/貴志祐介


    悪の教典 上 (文春文庫)悪の教典 上 (文春文庫)
    (2012/08/03)
    貴志 祐介

    商品詳細を見る


    悪の教典 下 (文春文庫)悪の教典 下 (文春文庫)
    (2012/08/03)
    貴志 祐介

    商品詳細を見る


    内容(「BOOK」データベースより)
    上)晨光学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAをも虜にしていた。しかし彼は、邪魔者は躊躇いなく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。学校という性善説に基づくシステムに、サイコパスが紛れこんだとき―。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作。

    下)圧倒的人気を誇る教師、ハスミンこと蓮実聖司は問題解決のために裏で巧妙な細工と犯罪を重ねていた。三人の生徒が蓮実の真の貌に気づくが時すでに遅く、学園祭の準備に集まったクラスを襲う、血塗られた恐怖の一夜。蓮実による狂気の殺戮が始まった!ミステリー界の話題を攫った超弩級エンターテインメント。

    ず~っと読みたくて文庫化をいまかいまかと待ってた作品。(のわりにとりかかるの遅っ!覚悟がね・・・)
    とりかかってみれば、貴重なお昼寝の時間返上してまで(笑)ぐいぐい読んでしまった!
    10年前なら完徹して読んだだろーな、と思いながら・・・(大人になったのね~・笑)

    一言では表せないけどあえて・・・怖いッ

    実写化もすぐ公開されますが伊藤英明さんがハスミン役っていうのが頭に入ってるからさらにリアルな映像が浮かび・・・教育現場って難しいんだろうな、と思いつつ生徒の視点と教師の視点から読みました。
    PTAや同僚、生徒の心を鷲づかみにしたハスミン。私もガッチリ掴まれました(笑)
    いやーこんな人いたら私もアッサリ騙されるだろーなー。
    一番恐ろしいと感じたのは、生徒にとってとってもよい教師であることと、自分の欲望のままに理想の王国を作り上げていく蓮実にはなんら矛盾が生じていないというところ。
    殺戮に走る中でも生徒のことを真剣に考えているところがまた恐ろしさを増します。
    あとあとじわりと恐怖が蘇る一作。

    ★★★★☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。