• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2009.03.28
  • 黄泉びと知らず

    LINK
    黄泉びと知らず / 梶尾真治

    内容(「BOOK」データベースより)
    感動再び!原作でも映画でも描かれなかった、もう一つの『黄泉がえり』。
    不思議なことが起きていると聞いた。熊本のある地域で、死者が蘇るというのだ。もう一度だけ、あの子に逢いたい―。事故で亡くした子供を生き返らせるべく、別れた夫婦が再会し、熊本へ向かう。再生への祈りを込めた旅路を描く表題作ほか、短編の名手と謳われるカジシンの魅力満載で贈るオリジナル文庫。

    黄泉がえり、泣いたなぁ。DVD何度も見ました。
    しばらくはRUIの曲聞いただけで涙ぐんでたもの(笑)
    そんな黄泉がえりのもうひとつのストーリーと聞けば、期待十分。

    黄泉がえるには条件があるんですね、確か。阿蘇でしか黄泉がえれない。
    実写でもそのところが重点おかれてましたもんね。
    亡き子供に会えるかどうか、ギリギリ阿蘇に辿り着く夫婦でしたがー。
    表題作以外はファンタジー色強くて、ちょっと気分ではなかった(笑)かな。

    ★★☆☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。