• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008.03.30
  • 鹿男あをによし

    鹿男あをによし


    仙台のなおから送られてきた小包は、またもや本がぎっしり( ´艸`)
    高校生の頃、本(漫画)の貸し借りから始まった私たちの関係は、10数年の時を経て遠く離れても健在でござる(笑)
    また、ツボ突いてくれるんだよね~~~☆いつもアリガトウ♪
    読んだことない本も色々あって、制覇するのが楽しみっす!(漫画は速攻読破)

    さて、ドラマにもなって(もう終わって・・・ますよね、当然汗)何かと注目のこの作品。
    実は結構気になっていて、買おうか迷ってた。あと1クリックで買うとこだった(笑)
    神経質な主人公が、奈良へ臨時高校教師として赴任し鹿に目をつけられる、という。なんともファンタジーな設定。でも読んでいると「日本の歴史」みたいな気分になってみたり。色んな神様でてくるしね。
    中でも鹿の描写がすごく好き(笑)雌なのにおっさんくさいしゃべり方とか(笑)
    あっという間に読み終わってしまいました。うう、ドラマもちゃんと見ればよかった・・・。
    (そのうちDVDになったら見よう!と思っているドラマがありすぎてどんどん忘れていく私。。。)
    歴史っぽい匂いもありつつ、スポーツで青春ぽいテイストも醸しだし、複雑な(?)人間関係(鹿と狐と鼠の関係も)も読ませます。
    この作家さんの他の作品も読んでみたくなりますね。

    ★★★★☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。