• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008.03.28
  • パンドラ・アイランド



    パンドラ・アイランド 上 /大沢 在昌


    パンドラ・アイランド 下/大沢 在昌



    内容(「BOOK」データベースより)
    南海の孤島で“保安官”として平穏に暮らすことを望んだ元刑事・高州。だが、一人の老人の死をきっかけに、キナ臭い秘密が浮かび上がる…。島の人間が守ろうとする“秘密”とは。

    入院時お借りしていたのを今頃読み終えました汗他の本に紛れ込んでて・・(言い訳)
    いっや~、ハードボイルドサスペンスというか、ハマると一気に読んでしまうんですよね~~~。

    渋いんだよな~~~、主人公がいつも!
    そこまで感情移入する訳じゃないんだけど、おもわず「周りの目」という視点で読んでしまうのです。。。
    あ~、この人優しいんだろな~とか。頭いいなぁ、とか(笑)
    主人公高州より、どちらかといえば元上司(アーンド元妻)の視点から心配して読んでたりしてw
    久々のドキドキ感でしたわ。

    ★★★☆☆
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。