• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2007.01.04
  • 朝の少女


    マイケル ドリス, Michael Dorris, 灰谷 健次郎 / 新潮社
    Amazonランキング:417024位
    Amazonおすすめ度:




    内容(「BOOK」データベースより)

    自然豊かな島に暮らす女の子は、夢想好きで誰よりも早起き。それで、朝の少女と呼ばれている。夜が大好きな少年は、いつしか暗闇に変身できるようになり、眠る必要がなくなってしまった星の子。対極的な姉弟は、両親の教えや大自然との対話を通して、少しずつ大人になっていく。海や星や太陽に抱かれ、ふたりは幸せだった。運命の日がくるまで―。生命の輝きに満ち溢れた愛の物語。
    Amazon.co.jp


    何気なく手に取ったこの本。
    何故もっと早く読まなかったのか、悔やまれます。
    自然の中で生きる温かい家族を描いた児童文学でありながら、そのラストは残酷。
    人を疑うことを知らない人々が文明という名の下に自由を失ってしまう。。。
    短くてさっと読めます。
    特に人の心の持ち方が印象深く、今大人が読まなければならない作品ではないかと思います。

    ★★★★★
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    さいこ

    Author:さいこ
    大自然の中に生息。

    本と映画と煙草とお酒で幸せ☆
    美味しいもの大好き、作るのも好き。

    今年こそコミカルな人生から
    脱出をはかりたいと思います!

    最新記事
    最新コメント
    ブクログ
    さいこの本棚
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。